"富山"の記事一覧

富山のますのすし2【青山総本舗】

 数多くのますのすしの中で、こちら青山総本舗ののますのすしは、酸味が強めで甘酸っぱいしあがりになっています。ますのすしの違いは、上に乗っているますと酢飯しかないのですが、こちらのますはとてもしっとりとしています。個人的には好みのとても美味しいおすしです。  あるインターネットサイトでは酸味系で一番のお勧めとされており、ガイドブック…

続きを読むread more

富山ますのすしの老舗1【高田屋】

 ますのすしといえば、駅弁の雄として有名ですが、富山にはますのすしのメーカーが30店舗以上あるといわれています。そのますのすしのメーカーのうち最も歴史があるといわれる会社がこちら高田屋です。一説には江戸時代の末期とか明治の初めに創業されたとのこと正確な創業の年次はわかりませんでした。  ますのすしの味にそれほど違いがると思っていな…

続きを読むread more

富山の黒いラーメン3【大喜根塚店】

 こちらのお店は大喜という名前ですが、市内に数店舗を持つお店とは別の経営で、味もちょっと違います。創業50年以上の大喜西町のご主人から直接手ほどきを受けたという、創業23年の大喜根塚店。平成12年に現在の大喜は経営が変わったということもあり、屋号は一緒でも別のお店とのこと。詳しい理由はよくわかりません。スープの味付けはかなり濃い目ではあ…

続きを読むread more