東京の居酒屋の老舗1【河本(かわもと)】

画像
 最近煮込みがマイブームで、ブロガーさん達と話をしていたところ、こちらの河本が話題となり、ご一緒させていただくこととなりました。今回お供させていただいたのは、グルメブロガー人脈が広く、わずか1年程度のブログ歴でありながら人気ブロガーとして活躍されているこちらの方と、ウェブから含めると7年のキャリアで、何と2000軒以上のお店を紹介し、丁寧なレビューで評判のこちらの方

今日の日本食べある記は何位でしょう?

画像
 土曜の4時少し前に現地に行き、暖簾をかけるのをちょっぴりお手伝いして店内へ。カウンターのみのお店で、まずはホッピーを注文。懐かしいコカコーラのリッター瓶で焼酎が冷されており、ホッピーと混ぜ合わせるジョッキには氷は入っていません。なので焼酎たっぷりでお得です。

画像
 さてもっとも楽しみにしていた煮込みはおそらく和牛のホルモンで、ぷるぷるでとろとろの部分がたっぷり。あっさり目の味付けで懐かしさを感じるような優しい味わいです。

画像
 煮込みは卵入りかそうでないかを選べるようです。(写真は卵なし)

画像
 メニューには出ていなかったのですが、アジの酢じめが絶品でした。想像するにかなり大きなアジ。いつもあるわけではないということだったのでラッキーです。

画像
 他にもかけじょうゆという名前のマグロのお刺身。

画像
 南蛮もやしはピリ辛の一品。

画像
 夕方4時から開店し、夜8時には閉まってしまうというこちら河本は創業70年以上の老舗。店内はあっという間に常連さんでいっぱいになりました。常連さんは右奥、一見さんは左側という暗黙の了解があるようです。紹介で行かないとちょっと緊張しそうですが、時間が止まっているかのような空間はとても魅力的。そして安い。さすが東京は奥が深いです。

■関連記事
・今回の訪問記事
「くにろく 東京食べある記」くにさん河本@木場
まさぴょんのお食事処日記帖居酒屋 「河本」

・過去記事
「くにろく 東京食べある記」くにさん河本
「春は築地で朝ごはん」つきじろうさん木場「河本」
「居酒屋礼賛」浜田さんホッピーに合う煮込み … 居酒屋「河本(かわもと)」(木場)

☆にこみ 200円 かけじょうゆ 400円 南蛮もやし 300円
画像


河本(かわもと)
東京都江東区木場1-3-3  03-3644-8738
日祝・第2土定休 16:00~20:00 土/16:00~19:00
画像


画像


更においしい情報をランキングでチェック

"東京の居酒屋の老舗1【河本(かわもと)】" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント