長崎の五島うどん2【竹酔亭】

 五島列島は上五島と下五島がありますが、五島うどんの主な生産地は上五島で、島には32軒の製麺所があるとのことです。有川地区というところと船崎地区というところが主な生産地区で、船崎地区は家族で作っている製麺所が集まっている集落です。それぞれが地域ブランドになっているようですが、有川地区のトップブランドがますだ製麺で、社長さんはTVチャンピオンのうどん作りで讃岐を押さえ第2位になったこともあります。こちらのお店はますだ製麺の直営店です。

 ますだ製麺はインターネットのホームページがとてもきれいだったので、大量生産の工場をイメージしていたのですが、一部機械は導入されているものの、人の判断を要する部分が随所にあり、手作りのこだわりを感じる生産現場でとても好感が持てました。

 こちらの直営店でいただいたのは、地獄炊きとざるうどん。地獄炊きはあごだしに、醤油と卵の二つの味でいただきました。地元の方が食べる硬さよりも、どうやらやや固めのほうが私たちにはいいようなので、やや早めにいただかせていただきました。

 ざるうどんは半生めんをいただきました。今回は視察でお邪魔したので、実際のお店では食べられないかもしれません。非常にコシがあって、とても美味しくいただきました。




☆地獄炊き 788円(4人以上で要予約) 半生めんのざるうどん ※お店では食べられません

竹酔亭
長崎県南松浦郡新上五島町七目郷499-1 0959-42-0650
年中無休 10:00~14:30(土日祝10:00~15:00) 夜は予約のみ


おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ランキングから来ていただいた方、ようこそいらっしゃいませ(^^)。楽しんでいただけたらお帰りの際にお立ち寄りを。

"長崎の五島うどん2【竹酔亭】" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント