日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 東池袋の人気老舗大衆食堂【伊東食堂】

<<   作成日時 : 2018/11/02 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東池袋駅から徒歩4分。こう聞くと高層ビル街にありそうですが、サンシャインシティでは近くに見えるものの、驚くほど静かな立地にこちらのお店があります。地元で人気のお店「伊東食堂」は昭和6(1931)年に天ぷら屋として創業した老舗食堂。なんと戦前からやっています。

画像

 現在は三代目が切り盛りするメニュー豊富な食堂。魅力的な定食メニューが並んでいますが、おかず単品でも注文できます。それもそのはず。メニューの表紙には「ひるはごはんでよる乾杯!」と書かれています。すなわち食堂飲み推奨で、昼・夜の人気ぶりを見ると、食堂飲みの聖地といっても過言ではないと思うのです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 サバの味噌煮をはじめ、魚系メニューも人気のようですが、今回チョイスしたのはサービスセットと書かれている肉系コンボメニュー。定食メニューにはさまざまな組み合わせメニューがあり、どれも魅力的です。

画像

 どれから行こうか考えましたが、まずはハンバーグとハムエッグで乾杯することに。ハンバーグはキノコの和風ソース、ハムエッグはソースでつまみます。

画像

 続いてのコンボは鳥の照り焼きとメンチカツ。定食のおかずには基本、目玉焼きがついているようで、ちょっと贅沢です。

画像

 鳥の照り焼きは、甘辛い味がしっかり入っていて、おかずにもつまみにもよく合います。

画像

 せっかくなのでおつまみメニューの中からも二品頼みました。まずは「赤ウインナー」ですが、半分が昔弁当箱に入っていると嬉しかった、タコウインナーの形で登場します。

画像

 こちらのお店は玉子系のメニューも豊富にあるのですが、中でも目を引いた「とり唐の卵とじ」。カツとじの様に、和風に味付けされた揚げ物の卵とじは最強の部類。個人的にはどんぶり飯で食べてみたいと思いましたが、そちらのメニューには残念ながらありません。

画像

 最後は〆のごはんもつけた、とんかつ&焼肉定食。食堂飲みの〆にはやはり白飯が欲しいところです。

画像

 どちらもつまみとしてもおかずとしてもイケますが、焼肉、しっかり美味いです。

画像

 たっぷりいただきましたが、なんといってもコスパの良さもこちらの魅力。結構食べたつもりですが、実はカレーメニューも豊富で、しかもかなりの人気です。いただいたおかずメニューの多くはカレーライスにトッピングができ、またカレールーだけでも注文できるので、おつまみカレーにもなります。

画像

 もう一つはためしてメニューという名のデカ盛りメニュー。これもお店の名物のようで、いずれこちらも試しに来てみたいと思います。数年前、再開発の関係で数年前に現在の場所に移転してきたとのことですが、お店の歴史としてはもうすぐ100年。この味がすっと続いてほしいものです。

サービスセットの定食メニューはこちら↓
画像



画像


伊東食堂
東京都豊島区東池袋5-11-10 塚田ビル1F
03-3982-8601
土日・祝日定休
11:00〜14:00(L.O.13:30)、18:00〜22:00(L.O.21:30)



食べ歩きランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東池袋の人気老舗大衆食堂【伊東食堂】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる