埼玉行田のフライの元祖1【古沢商店】

画像
 フライというと普通揚げ物をイメージしますが、行田(ぎょうだ)のフライはいうなればチヂミに食感の似た、お好み焼きの仲間という感じ。こちら古沢商店は大正14年創業のフライの元祖のお店です。小麦粉の生地でネギ、豚肉に卵、のり、エビなどを使って焼き、丸い木のふた状のもので押さえて焼くため、表面は香ばしく焼きあがり、中はもっちりとした食感になります。

今日の日本食べある記は何位でしょう?

画像
 味は醤油味とソース味が選べ、出されるときは表面にソースを塗り、二つに折ってもう一度ソースを塗って半月状で供されます。今回いろいろお話を伺って、終了時間を過ぎていたこと(後述)、二つの味があることに途中で気づいたので、特別にお願いして、ソース味と醤油味を半分づつ作っていただきました。(普通だったらちゃんと二つ頼んだのですが・・・読者の方は無理なお願いしないでくださいね)上の2枚の写真はソース。

画像
 そしてこちらは醤油です。

画像
 醤油は香ばしい香り。ソースは甘い香り。醤油はもちろんさっぱりですが、ソースもくどさのない後味のさっぱりした味わい。結構ボリュームがありますが、素朴ながら印象に残る美味しさです。

画像
 チヂミに似た食感と言いながら、チヂミよりはふわっとしています。押しつけるように焼くためか、もっちりとした「こしがある」という感じの食感になります。

 お店は住宅地の中にあり、17:00で終了だが電話をしたら待っていただけるということで、隣駅からタクシーで向かいました。近所の常連さんとともににこやかに待ってくれており、とても気持ちよく迎えていただきました。

 フライというのはフライパンで焼いたから、というのが由来だとか。雰囲気も最高で、是非とも食べに行っていただきたいのですが、休日はかなり混むそうですので、覚悟していってくださいね。

☆フライ 卵入り 300円 400円 500円
画像


古沢商店
埼玉県行田市天満5-14 048-556-4317
年中無休 10:30~17:00
画像


画像


更においしい情報をランキングでチェック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミルフォード
2007年10月27日 17:01
11月11日は行田に来られますか?会えるといいですね♪
中林20系
2007年10月28日 21:41
フライは現地で何軒か食べ歩きました。わたしは伝説の一銭洋食を思い浮かべました。ソース味もしょうゆ味も両方食べましたが、お好み焼きと比べてしまいそうになるソース味よりは、個人的には醤油味の方が好きです。コレに唐辛子をかけるとコレがまた!
2007年10月29日 23:32
>ミルフォードさん
11月11日の「埼玉B級ご当地グルメ王」、知りませんでしたよ。いく方向で調整します。現地で会いましょう!
2007年10月29日 23:35
>中林20系さん
フライはお勧めのお店ありますか?私は一軒しか行けなかったので、再訪の予定です。確かに唐辛子は良かったですね。でも私はソースも好きですよ!
プレスブログ事務局
2007年10月31日 14:41
突然のコメント、失礼いたします。

プレスブログの新サービス「プレミアブログ」の
ご紹介をさせていただきたくご連絡いたしました。

☆プレスブログは企業からの新商品・イベントなどの
 情報をブログでご紹介いただいたブロガーの方に
 原稿料をお支払いするサービスです。
 http://www.pressblog.jp/

☆プレミアブログは魅力的なブログを書いている方だけを
 対象としたプレスブログの新サービスです。
 高額謝礼や、商品モニターやブロガー限定イベントへの
 ご招待など企画しています。

 プレミアブログへの登録・審査依頼はこちらから
 http://www.pressblog.jp/premium/index.aspx?af=5005

お問い合わせは customer@pressblog.jp まで

この記事へのトラックバック