岐阜土岐のてりカツ丼3【味乃家】

画像
 こちら味乃屋は駅から15分ほどの場所で昭和50年台前半から30年弱営業しているとのこと。地元では知られたお店のようですが、やはりネットの情報はほとんどなし。数年前改装したため、建屋は割と新しく見えます。話は現地の情報収集で聞いたのですが、お店は駅までの道すがらでたまたま発見。早速カツ丼を注文しました。

画像日本食べある記は今日は何位?


画像
 卵とじもやっているそうですが、普通に注文するとこちらのカツが出てきます。

画像
 ソースは濃いめの味付けで、ハヤシライスソースのようなのですが、みたらし団子的な味わいもあります。

画像
 カツとソースは半々に盛り付けられているため、カツはサクッとした食感です。

画像
 こちらのご主人はちちやで修行して独立したそうです。そのため、こちらのカツ丼はてり(カツ丼)とかたれ(カツ丼)とか呼んでいるとのこと。ソースについては企業秘密のようで、質問してもほとんどほとんど何も答えていただけませんでした。デミグラスのようですがやはり違うソース。距離の近い名古屋の方にはみそだれのように見えるのかもしれませんが、関東の人間にはデミグラスソースにしか見えないんですよね。

☆カツ丼 650円
画像


味乃屋
岐阜県土岐市土岐口北町1-35 0572-54-6383
水曜定休 11:00~20:30

■関連エントリー
日本のカツ丼@B-1グランプリ
岐阜土岐のてりカツ丼の元祖1【ちちや】
岐阜土岐のソースがけカツ丼2【みのりや】

グルメランキングに参加中。
ひきつづき1日1回ぽちっとクリックお願いします


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

BLACK BIRD
2010年11月12日 02:09
岐阜県土岐市出身の者ですが、土岐市には他にも同じタイプのカツ丼がおいしい店があります。大正13年創業という旭家食堂です。カツ丼と中華そばは相当うまいです。

この記事へのトラックバック