岐阜土岐のてりカツ丼の元祖1【ちちや】

画像
 あんかけカツ丼の瑞浪の隣の土岐(とき)には、また独特のカツ丼があります。こちらちちやのお店のメニューの最初は丼物で、その一番上にカツ丼がのっていますが、種類は4種類。カツ丼(てり)、カツ丼(とじ)、上かつ丼(てり)、上カツ丼(とじ)。とじはいわゆる卵とじで、上はひれ。そしてこの「てり」が今回の目的である謎のカツ丼なのです。

画像日本食べある記は今日は何位に?


画像
 ホームページらしきページを見ると洋風カツ丼とか特製カツ丼とか、なぜか呼称があいまい。おそらくデミグラス系のソースカツ丼であろうと予測していったのですが、いただいてみるとどうもイメージと違うのです。デミグラス系ではあると思いますが、甘みのあるソースでコクがあって旨い。

画像
 一番違いを感じるのはその和風のテイスト。和風のだしを使っているのか、和風の調味料を使っているのか。サイトではハヤシライスの素にケチャップソースやしょうゆなどを使うとありますが、どういうソースなのかよくわかりません。見た目よりあっさりとしていて奥深い味です。カツもさくっとあがっており、厚みもあります。名物として人気なのもよくわかります。

 こちらはファミリーレストランという名称で、昔ながらの雰囲気の店内に、昼の13時をちょっと回っていたにもかかわらず、ほぼ満席のお客さん。しかもその後も次々とファミリーや年配のご夫婦などが入ってきます。醤油ラーメンを頼んでいる人もかなり多く地元で愛されているお店といった感じです。

 なかなか謎の多いソース。もっとメジャーになってもいいのではと思います。名称はなんだろうなぁ。メニューで言うとてりカツ丼。見た目と味わいのベースは洋風カツ丼なのですが・・・

 名前の由来や、味の秘密など、ご存知の方がいたら、ぜひとも情報お寄せくださいませ。

☆カツ丼(てり) 720円
画像


ファミリーレストランちちや
岐阜県土岐市泉町久尻32-11 0572-55-3214
月曜定休 11:00~14:30、16:30~20:00
画像


■関連エントリー
日本のカツ丼@B-1グランプリ
岐阜土岐のソースがけカツ丼2【みのりや】
岐阜土岐のてりカツ丼3【味乃家】

グルメランキングに参加中。ひきつづき1日1回ぽちっとクリックお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック