日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜瑞浪のあんかけカツ丼の元祖1【加登屋(かどや)】

<<   作成日時 : 2007/07/04 17:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 先日カツ丼の記事を書きましたが、前々からずっと気になっていた岐阜の瑞浪(みずなみ)というところにあるあんかけカツ丼で有名なこちら加登屋にやっと行ってきました。こちらは瑞浪のあんかけカツ丼の元祖のお店。昭和10年代前半くらいの創業の老舗で、もともと貴重だった卵を有効に使おうと先先代発案したのだとか。これがなんとも贅沢に感じる逸品です。

画像


画像
 ご飯の上にカツが乗り、その上から卵がたっぷり入ったあんかけがかかります。見た目は普通の卵とじカツ丼とぜんぜん違うのですが、味わいはまさに卵とじカツ丼。当時考え出したアイディアとしては実に見事です。

画像
 様々な魚系のだしをブレンドしているとのことで、とても上品な味わい。どんぶりが手元に来てすぐにいただくと、カツのサクッとした感じが味わえ、それからだんだんとだしがしみてきます。だしは鰹節やムロアジを使っているとのこと。ほんと、和食っていう感じです。

 スポーツの強い中京高校の学生さんが多いらしく、わずか200円高いだけの大盛は2人前以上あるとか。ご飯が多いので、だしのきいた餡が、ご飯の間にたっぷりとはさまり、再度ご飯を乗せてカツを乗せもう一度餡をかける。学生向けの裏メニューがいつの間にかメニューに載るようになったとのこと。

 対応してくれた奥さんはとても元気で心地よいです。もともとこちらのお店の名物だったものが、現在では何店舗かのお店でいただくことができるようです。ご当地グルメとしては知名度はないですが、なかなか個性的ですし、旨いので、もっと有名になってほしいですね。

☆カツ丼 650円
画像


加登屋
岐阜県瑞浪市寺河戸町1144-6 0572-68-6121
木曜定休 11:00〜15:00 16:00〜20:15
画像


■関連記事
岐阜瑞浪のあんかけカツ丼2【ありが食堂】

グルメランキングに参加中。ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 どんなカツ丼か知らない人でも、メニューを見ただけで、「かつどん」を注文したくなりますね…ころうどんも、サイドオーダーしたいものです。
takapu
2007/07/05 00:02
カツ丼といえばこれが出てくる、というのがご当地メニューならではですね。
ころうどんというのは名古屋の言い方だと思いますが、名古屋の代表的食文化の味噌はあまり見られなかったです。
東海エリアもまだまだ研究の余地がありそうです。
ぶれいぶ
2007/07/06 10:38
初めまして!

大阪で食べ物ブログやってます、よんと申します。

いつも楽しくブログ拝見しております。

この度、私のブログに「おきにいりブログ一覧」を設置するにあたり、貴ブログを追加させていただきました。

もし、ご都合が悪いのであればすぐに削除させていただきますのでコメントください。

よろしくお願いいたします。

m(_"_)m


18きっぷで食べ歩きによく行ってます、ここのかつ丼はぜひ食べたいです!



どこ行こ?なに食べよ?
http://docotabe.blog116.fc2.com/

前のブログ、YO−NのB級グルメ修行中!
http://blog.livedoor.jp/yo_na/
よん
2007/12/08 01:13
>よんさん
はじめまして!写真がとってもきれいなブログですね。
関西はまだまだ開拓できていないので、食べ歩きの参考にさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします!
ぶれいぶ
2007/12/12 12:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
岐阜瑞浪のあんかけカツ丼の元祖1【加登屋(かどや)】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる