広島の裏メニューの一銭洋食【越田2】

画像
 一銭洋食というのはお好み焼きの原型といわれ、京都の「壱銭洋食」が有名です。広島のお好み焼きの原型も一銭洋食だそうで、一銭で食べられる洋食焼(ソースを使った食べ物は皆洋食と呼ばれていた)こちら越田にも一銭洋食というメニューはあるのですが、今回いただいたのはご主人が子供の頃食べていたという昔ながらの一銭洋食です。

 画像


画像
 今も同じ名前の料理はこちらのメニューに載っているのですが、野菜が入っているなど、昔ながらのものとはちょっと違う形で提供しているのこと。今回いただいた、昔ながらのものはとってもシンプル。

画像
 ねぎや揚げ玉などをパリパリに焼いた皮で包んだものにソースと青海苔を少し。出来立ては皮がさくさくで、シンプルなのですが抜群にうまいんです。しかし残念ながら裏メニュー。注文できるかどうかわかりません。

 広島の町の中心に、お好み焼きやさんが集まったお好み焼きのフードテーマパークが「お好み村」「お好み共和国」と2ヶ所ありますが、昨年10月5日に「ひろしまお好み物語 駅前ひろば」が旧ダイエーの後にできました。こちらにこの3月2日に「越田」の支店ができました。若き3代目が焼いているとのこと。一度行ってみなくちゃ。

☆昔の一銭洋食 ※裏メニューのため価格不明
画像


越田
広島市中区流川町8-30 082-241-7508
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行10分 胡町電停徒歩7分
日曜定休 18:00~3:00
画像


【過去の記事】
広島のお好み焼の老舗3【越田】http://blog.tabearuki.net/200606/article_20.html



画像


おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

宅配だけでしたが
2007年06月24日 01:44
ピリ辛ソバ飯が美味しいお好み屋がありましたよ! むじゃきさんと言う名前らしいです。広島市内ですが

この記事へのトラックバック