今治の元祖筋の焼豚玉子飯2【白楽天】

画像
 焼豚玉子飯(やきぶたたまごめし)は、今はもう閉店してしまった「五番閣」というお店のまかないめしで、こちら白楽天の初代オーナーが1970年の独立の時から、そのまかないだったメニューをお客さんに出して以来、現在も人気メニューとなっている、元祖の流れを汲むお店です。

画像

画像
 ご飯の上にのり、目玉焼きに隠れたチャーシューはもも肉でしょうか、ジューシーでとてもやわらかく仕上がっています。チャーシュー自体には濃い味はついておらず、甘辛いたれと半熟の目玉焼きと混ぜて食べます。

画像
 やはりすごいボリュームで、とても食べきれないほど。甘辛いたれは結構甘めで、半熟の気味との相性は抜群です。一味を振りかけて食べるお客さんもいるそうで、中には真っ赤になるほどたっぷりかける人もいるとか。かけすぎはいただけませんが、確かにこの甘辛さには唐辛子は合うと思います。

 たまたましまなみ海道の全通を記念した、スリーデーマーチ(しまなみ海道は四国三橋のうち唯一歩いて渡れる橋なので歩くイベントが実施されたらしい)と重なったこともありましたがが、お客さんは昼時には満員。時間をずらして2時半過ぎに行きましたがそれでも店内はかなりお客さんが多くありました。数年前に現在の場所に移転したという店舗は小じゃれた感じで、地元でもとても人気のお店です。

☆たまご飯(焼豚玉子飯) 600円

白楽天(はくらくてん)
今治市常盤町4-1-19 0898-23-7292 
火曜定休 11:00~15:00、17:00~22:00
画像

※ウェブリブログの企画で「ブログ書こうよトラク場」というのがあります。今回のテーマは
第14回★「やめられない止まらない、B級グルメを食べつくそう」
http://torakuba.at.webry.info/200610/article_3.html
ご当地には必ずしも関係ありませんが、覗いてみては?

画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック