博多の豚足の専門店1【燈・巳家枇(ひみやび)】

画像
 東京ではあまり豚足を食べたことがありませんでしたが、硬くて臭いものという印象があり、好きではありませんでした。考えてみると食べたのは、大体九州出身者と焼肉屋というパターンでした。しかし、博多に住むようになって旨い豚足と出会い、豚足が好物になってしまいました。ここ燈・巳家枇(ひみやび)は、豚足の専門店。豚足の専門店って、どんなメニューがあるのかと思ったら、激旨のメニューが山盛りなのです。

画像

画像
 博多では屋台や焼き鳥にも普通にある豚足ですが、どうやら熊本や長崎など北部九州でよく食べるようです。博多では塩焼きも結構あり、これがやわらかく煮込んだあとに、香ばしく焼いてあるので、においや硬さなど無縁のもの。店によって多少の違いはあるようですが・・・

画像
 こちらでは塩焼きをはじめ、宮崎のチキン南蛮風の豚足南蛮なんていうメニューもあります。ちょっと食べると、不思議に鶏肉に感じる部分もありますが、個人的には抜群に気に入ったメニューです。

画像
 見た目にも旨そうなワイン煮などもあります。他にも食べたいメニューがたくさん合って、少しずつ攻略していければと思っています。

 豚足のご当地性についてはもう少し研究が必要ですが、九州に来たらぜひとも豚足を食べてみてください。認識が変わります。

☆名物黒豚とんそくの塩焼き 450円  黒豚とんそく南蛮 Arika Style  680円
  トロトロ黒豚とんそくの赤ワイン煮 680円

新・美肌促進食堂 燈・巳家枇(ひみやび)
福岡市中央区今泉2-1-16 0120-1383-17(ヒミヤビイーナ)
年中無休 17:43~翌4:00


画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

隈本です。
2006年09月06日 09:01
あれから行かれたのですね!
今度行かれる時は誘ってください。(笑)
愛蔵
2006年09月06日 09:38
早速、旨いものブログに登場ですね。
この前行った後に、またご飯食べに行ってるしぃ~~!!!
お互い徐々に攻略しましょうw。
2006年09月06日 10:38
>隈本です。さん
コメントありがとうございます。出張帰りに無性に食べたくなって、飛び込んじゃいました。カウンターで頂きましたが、お店のほうはかなり忙しそうで、何か、気を使わせちゃったみたいです。

>愛蔵さん
コメントありがとうございます。メニュー攻略はなかなか険しそうです。毎回塩焼と南蛮を我慢できるかどうか・・・
旅行情報
2006年09月06日 17:43
とても参考になったのでリンクしました。
ttp://www.ffch.jp/~tabigarasu/html/01_10_01_05_01.html
makki
2006年09月13日 13:31
ぶれいぶさん、いつもありがとうございます。
無性に食べたくなって飛び込んでいただくお店が「燈・巳家枇」だなんて(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
満席でドタバタしてしまい、逆にぶれいぶさんに気を遣わせてしまったようですね。
次回はゆとりある接客でお待ちしてま~す!!
2006年09月16日 17:12
makkiさん、こんにちは。燈・巳家枇のとんそくは頭に浮んだら逃れられませんね。