讃岐うどんの釜玉の元祖2【山越(やまごえ)】

画像
 製麺所系でのセルフうどんでは、釜あげで麺を楽しむのが讃岐うどんの醍醐味のひとつです。この釜あげうどんに卵を落として食べるのが通称釜玉と言いますが、この釜玉の元祖がこちらの山越です。

画像

画像
 どんぶりに入ったうどんに卵を割りいれ、混ぜ合わせてだしをかけていただきます。今回はやまかけを選び、大好きなコロッケもトッピング。

画像
 熱々のうちに混ぜると卵の半熟が麺にまとわりつくように絡み、さながらカルボナーラのような感じです。

画像
 店の外は大行列。店の中も大混雑ですが、次々にうどんができていきます。メディアへの露出も多く、昔広末涼子の乾杯ラガーのCMでも登場したとか。とにかく人気の店なので行列は覚悟しなければなりませんが、それだけの価値はあると思います。讃岐うどんの食べ歩きならはずせない一店です。

☆釜玉山 1玉 200円 コロッケ 100円

山越(やまごえ)うどん
香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2 087-878-0420
日曜定休 9:00~13:30
画像

画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック