日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山の老舗中華そば2【丸高中華そば】

<<   作成日時 : 2006/05/02 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 井出系に対して、もう一つが車庫前系ラーメン。その元祖のといわれているのが昭和15年創業のこちらの丸高中華そばです。もともと路面電車の電車の車庫の前で屋台で営業していたため、車庫前系といわれるそうですが、現在は新内(アロチ)という飲み屋街の一角にお店を構え、夕方からの営業です。スープはとんこつをただ煮るのではなく、一度醤油で煮込み、一晩寝かせたとんこつを使ってスープをとるという手間のかかる方法でとっているそうです。醤油が濃い目の味付けなのですが、とんがった感じではないのはチャーシュー煮込むだけでなく、とんこつも煮込んだ醤油ダレを使っているからだとか。なんといっても歴史のある味で、地元のファンも多いようです。

画像 チャーシューにねぎ、メンマ、渦巻きかまぼこがトッピング。好みの問題ですが、個人的には最初から胡椒が結構多めにかかっているので、これがちょっともったいない気がします。胡椒もかかった状態が完成品ということなのでしょうが、やはり、途中で一味変えるタイミングで胡椒を使いたいものです。

 車庫前系の作り方は、こちらの先代のご主人が考案したとか。元車庫前の歴史ある屋台で現在も営業しているのは、○宮やまるやまなどいくつかあるようですが、どのお店が単純に古いのかははっきりしないようです。ただ車庫前系の多くはこちらのお店の作り方を踏襲しているようなので、そういう意味では車庫前系の元祖といえるのでしょう。

☆中華そば 550円

本家アロチ丸高中華そば
和歌山市友田町2-50 073-432-3313
日曜定休 17:30〜3:00
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和歌山の老舗中華そば2【丸高中華そば】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる