富山の黒いラーメン3【大喜根塚店】

画像 こちらのお店は大喜という名前ですが、市内に数店舗を持つお店とは別の経営で、味もちょっと違います。創業50年以上の大喜西町のご主人から直接手ほどきを受けたという、創業23年の大喜根塚店。平成12年に現在の大喜は経営が変わったということもあり、屋号は一緒でも別のお店とのこと。詳しい理由はよくわかりません。スープの味付けはかなり濃い目ではあるものの、富山ブラックという呼び名で注目を集めた大喜西町と比べると、強烈なインパクトというよりは優しい感じです。

画像 スープだけをすすると確かにかなり塩辛いですが、ラーメン全体ではまとまっている感じ。メニューはチャーシューラーメンの小と大のみ。麺は中太麺で、チャーシューはもも肉の薄切りが山盛りになっていて、柔らかくジューシーです。上にはねぎもたっぷりと乗っています。

 お店は数年前にきれいに改装されているので、すごい歴史を感じられるわけではありませんが、ご主人は頑固な職人さんという感じでご本人は50年以上のキャリアがあるそうです。結構広くしゃれた感じのお店ですが、家族連れなども訪れていました。かなり個性的なラーメンなので評価は分かれるようですね。

☆チャーシューラーメン小 800円

大喜根塚店
富山市根塚町4-2-8 076-491-2929
水曜定休 11:00~20:00
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック