新潟のたれカツ丼2【政ちゃん】

画像 新潟のたれカツ丼をネットで調べると、元祖の太郎と並んで人気の高いこちらのお店。現在は政家(まつりや)というカツ丼の専門店もできたようです。今回行ったのは、県内に数店舗持ち、カツ丼の専門店やそのほかの業態のお店を展開する政ちゃんの本店。日曜日の昼過ぎでしたが、家族連れが多くにぎわっていました。

画像 とんかつをはじめ多くのメニューがありますが、目的のカツ丼(並)を注文。ロースかひれかに加え、大きさも選べるため、かなりバリエーションがあります。カツ丼のたれはやはり醤油ベースの甘辛い味ですが、タマゴの黄味や温泉タマゴを別皿で選ぶことができ、卵好きの私は黄身を注文。といてカツにかけると、甘辛いつくねにタマゴの黄身をつけたような濃厚な味わいになります。こちらのたれは、甘めでさらっとはしているのですが、うな丼のタレにややイメージが近い感じでした。

画像 5mほどの薄いカツが5枚乗っていて、黄身をつけずにそのまま食べてもとても柔らかくジューシーです。薄めでありながらカツ自体が美味しかったので、普通のとんかつも食べてみたくなりました。衣はやや荒めのパン粉のようですが、二度付けしているようで、そのためたれがしっかりとしみているのではないかと思います。それぞれのお店で工夫を凝らして美味しいカツ丼ができているのですね。

☆並カツ丼 934円 卵黄 52円

とんかつ政ちゃん 沼垂(ぬったり)本店
新潟市沼垂東5-12-1 025-245-2994
年中無休 11:00~15:00、17:00~21:00
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック