日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台牛たん焼の元祖1【味 太助】

<<   作成日時 : 2006/01/10 14:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像 いまから20年ほど前、学生時代を仙台で過ごしたのですが、その当時牛たんのことはチラッと聞いたことがあったものの、食べたことはありませんでした。今や仙台といえば牛たん、というほど有名ですが、こちらの太助が昭和23年に牛たんの専門店を開いた元祖のお店です。初めて牛たんを食べたのは東京で、その美味しさに一時期すっかりはまっていました。

画像 こちらのお店のメニューは牛たんとテールシチュー、麦飯だけの専門店で、このスタイルも太助がはじめてでしょう。開店当時からのこだわりを感じます。味付けは塩・胡椒で下味に唐辛子を使うそうですが、シンプルな中にもうまみがたっぷりとあります。一晩寝かせて炭火で焼くそうですが、下ごしらえにも工夫があるようです。

 こちらのお店は分店が結構あるようです。ホームページには本店を入れて13店舗紹介されていますが、名前は様々です。本店のすぐ近くに「旨味 太助」という屋号のお店があり、あまりにも近くにあり、本店で関係を聞いたところ、やや微妙なリアクションだったので、喧嘩別れかと思いましたが、別にそういうわけではないようですね。

☆牛たん焼き定食 1700円

味 太助
宮城県仙台市青葉区一番町4-4-13 022-225-4641
火曜定休 11:30〜21:30
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します。ですよね!仙台の牛タンブームは最近ですよね。実は私も学生時代(仙台) 今から25年以上前は牛タンのお店なんぞなかったような気がします。お邪魔しました。
ちーぼー
2006/01/10 17:44
ちーぼーさん、初めまして。コメントありがとうございます。牛たんのお店自体は結構前からあったようですが、学食か国分町のいろはにほへとという居酒屋にいった位しか記憶がありません。学生といえば、そんなもんですよね。あ、こむらさきも結構行きました。
ぶれいぶ
2006/01/11 13:20
ぶれいぶさま こんばんは!いやいやなつかしい居酒屋の名前!国分町と言えばポパイでしたね!今はもうなくなってましたが稲荷小路の「桃川」って居酒屋でバイトしてましたヨ。
ちーぼー
2006/01/23 22:03
はじめまして!
太助の牛タン昔と変わってないんですね!うれしいです。次々と牛タン店が出来始めた頃よく行ってました。他店でも試しに食べてみましたが太助のこだわりの旨さには勝てるところはありませんでした。
あの頃(20年近く前)ですが、いつ行っても店の外には行列が出来ていました。懐かしい画像有難う御座いました!
風子
2006/01/26 11:35
ちーぼーさん、こんばんは。風子さん、初めまして。コメント遅くなってすみません。

>ちーぼーさん
稲荷小路も懐かしいですね。国分町は相変わらず元気な町で何よりです。また飲みに行きたいなあと思っています。

>風子さん
20年前にもう牛たんは行列ができていたんですか。当時噂でしか知らなかったのが残念です。太助のビジュアルは牛たんのスタンダードなのですね。
ぶれいぶ
2006/02/14 01:48
先代の頃の下ごしらえは本当に素晴らしかったんですよ。ところが今の太助は最悪です。今のお店の味しか知らない人達は可哀想です。
ラウル
2007/02/27 12:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台牛たん焼の元祖1【味 太助】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる