日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟村上の鮭料理3【松浦家3】

<<   作成日時 : 2005/12/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 今回の村上の鮭料理レシピの最後です。塩引き鮭は鮭の保存食で、新巻鮭とはちょっと製法が違うようで、塩で漬け込んだ後、村上特有の寒風で干すとのこと。新巻鮭は干す作業がないそうです。皮側から焼いて大根おろしと一緒に食べます。そのままだとさすがに塩辛いですが、旨みも濃くご飯と食べるとご飯がとまりません。お茶漬けにしても良かったかなと思います。

画像 ほっぺたみそは鮭のほほ肉と味噌を練り合わせたもの。みその味がが強すぎることもなく、鮭が主役になっています。いわゆるなめ味噌のような味の濃いご飯のお供のようなものではなく、そのまま食べるのが美味しいです。。脂分も一緒に練り上げられているため、とてもしっとりとしています。

画像 鮭のひろうずはいわゆるがんもどきのようにやわらかいのではなく、さつま揚げに近い感じです。だいこんと一緒におでんのように出てきましたが、にんじんとごぼうが練りこまれたものが挙げられており、切り口も橙色で美しく、美味しくいただきました。

☆鮭料理コース(10月〜2月限定) 3000円〜8500円(今回は5000円のコース)

松浦家
新潟県村上市寺町1-3 0254-53-2015
不定休 11:00〜21:00
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟村上の鮭料理3【松浦家3】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる