日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟村上の鮭料理1【松浦家】

<<   作成日時 : 2005/12/04 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 新潟の村上は昔から三面(みおもて)川から鮭が上がってくる川で有名だったそうです。古くは1000年位前の西暦927年の文献に高級魚としての鮭が紹介されているとのこと。その後も江戸時代や明治に鮭の養殖なども行われていたため、数々の鮭料理のレシピもあるようです。140年ほど前に創業したこちらの松浦家は100種類くらいのレシピが伝わっており、現在もその一部が食べられます。

画像 10月から12月限定で鮭料理のコースが食べられ、お昼も食べられます。予算によって品数が変わり、3000円から8500円まであるそうです。今回は5000円のコースでいただきました。今回の中で最もお気に入りだったのは、焼き漬けで、焼いた鮭をだし汁に二日ほど漬け込んだもの。冷たい状態で出てきますが、しっとりしていながら芳ばしいとっても美味しい料理です。

画像 村上ならではの味として有名なのは酒びたしです。食べるときにお酒を振りかけて食べるので酒びたしというのですが、お酒を振り掛けて食べるまでにものすごく手間がかかっています。生の鮭を内臓を取って、しおで漬け込みさらに半年ほど寒風で干します。乳酸醗酵しているとのことで、旨みを閉じ込められたカチカチの鮭を薄く切ったものが酒を振り掛ける前のものになります。出来上がりはとてもしっとりとして、塩あじと旨みがきいており、お酒のつまみにも最高です。

画像 冷蔵技術が進歩した最近では鮭も刺身が全国で食べられるようになりました。鮭は元々生では寄生虫がいる可能性があるため、一度凍らせるルイベで食べるの一般的だということを聞きました。こちらではルイベと湯洗いを辛し味噌と梅肉醤油でいただきます。個人的には辛し味噌が好きです。

☆鮭料理コース(10月〜2月限定) 3000円〜8500円(今回は5000円のコース)

松浦家
新潟県村上市寺町1-3 0254-53-2015
不定休 11:00〜21:00
画像

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ランキングから来ていただいた方、ようこそいらっしゃいませ(^^)。楽しんでいただけたらお帰りの際にお立ち寄りを。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟村上の鮭料理1【松浦家】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる