宮崎の釜揚げうどん1【戸隠(とがくし)】

画像
 初めて宮崎で釜揚げうどんを食べたのは9年ほど前です。当時の旅行誌の宮崎担当に紹介されて行くことになりました。その時ちょうど讃岐うどんにはまっていて、「最近うどんにはうるさいよ~」などといっていたのですが、ここ戸隠で食べた釜揚げうどんには脱帽でした。讃岐で釜揚うどんといえば、釜からあげた麺をどんぶりにあけ、そこにだしをぶっ掛けるといったもの。生卵と混ぜる釜玉は今でも大人気ですが、宮崎の釜揚うどんは、ちょっと違います。

 こちらでは、茹で上げた麺をそのままお湯と一緒にどんぶりに移し、熱々のだしにつけ麺のようにしていただきます。麺は細めで、讃岐の麺はもちろん、秋田の稲庭の麺とも違います。全体的にやわらかめですが、これが、甘めで濃い目のだしと絶妙に合います。

 甘めのだしは吸収の甘い醤油がベースだと思いますが、昆布とかつおしか使わないそうで、そこにゆずの香りがあいまって、実に美味い出しに仕上がっています。ここに青ねぎ、あげ玉がちりばめられ、更に私は追加で生卵を入れるのがお奨めです。

 食べ終わった後にはうどんが入っていたたゆで汁をだし汁に入れて、蕎麦湯のように、しめにいただきます。うどんのこしの強さをもとめると物足りなくなるかもしれませんが、宮崎の釜揚うどんは美味しいと思います。

☆釜揚うどん 550円(卵入り+50円?)

戸隠
宮崎市中央通7-10 0985-24-6864
日曜定休 18:00~2:00
※宮崎市役所前に支店があり、こちらは昼にも食べられます

おかげさまでグルメランキングでベストテンいり。まだ出たり入ったりですが・・・ひきつづき1日1回ぽちっとお願いします

ランキングから来ていただいた方、ようこそいらっしゃいませ(^^)。楽しんでいただけたらお帰りの際にお立ち寄りを。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック