日本食べある記@Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 老舗の伊那ローメン4【来々軒】

<<   作成日時 : 2005/08/18 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 伊那北駅から程近い老舗の中華料理店。創業70年くらいになるそうです。早速古くからの呼び方のチャーローメン600円を注文しました。ほどなく見るからに観光客の私に説明してくれたのが、「味付けはしていないので、ソースとごま油で味付けしてください」との言葉。最初、「味付けしてない」という意味がわからなかったのですが、作り方を聞いて納得。そもそもこちらは味付けはソースなのですが、スープを使って調理をするそうです。つまり、しいて言えばソースローメンとスープローメン緒中間で、最後のソースの味付けをせずに提供されるというわけです。

 中間というのは、スープローメンあればそのまま煮込み、ソースローメンであれば一度戻してから炒めるのですが、こちらはスープで麺と羊ではなく豚肉を少し煮込んだ後、野菜を入れて更に水分がなくなるまで蒸し煮にして、スープのうまみをしみ込ませます。その状態で出てくるので、味がついていないわけではなく、だしの味がちゃんとするのですが、ソースを3〜4周、ごま油も3〜4周回しかけ、その後七味唐辛子、酢などをかけて好みで最終的な味を決めます。

 はじめにそのまま食べてみましたが、そのままでも軽く味付けされたスープのうまみがあり、結構美味しいです。そこに自分で味付けを楽しみながら、好みの味に仕上げていく、というわけです。写真はソースとごま油をかけたもの。ビジュアルはちょっと地味ですが美味しいですよ。

 後から来た地元の人らしいお客さんは、ソースをお店の備え付けのものではなく、カゴメのウスターソースをおもむろにかばんから取り出し、ローメンにかけていました。マイソースの持ち込みというわけですね。自宅の味にするのなら、お店に来て食べるのはどうかと思いますが、好き好きだし、こだわりの方向も人それぞれですからいいんでしょうかね。

☆チャーローメン 600円

来々軒
長野県伊那市伊那 1948-7 0265-72-2687
日曜定休 11:00〜21:00

★気に入っていただけたら人気blogランキングものぞいてください。★
★応援して戴けると嬉しいです。                     ★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
来々軒(伊那市)
゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!へ ...続きを見る
゜+.(・∀・)゜+.゜ 桜ん坊の脳内開...
2006/04/17 12:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老舗の伊那ローメン4【来々軒】 日本食べある記@Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる