電車がお店のトルコライス4【キッチンせいじ】

画像
 まち歩きの博覧会「長崎さるく博」のプレイベントで、ミニ博物館のようなさるく見聞館にも指定されており、店内に昔の貴重な写真と現在の写真を比較して掲示してあり楽しいです。店頭に路面電車が飾られ、入り口は路面電車の入り口で、入るときにドアがうまく開かずちょっと戸惑ってしまいました。店内にもつり革が飾られるなど、電車の車内の雰囲気です。

 トルコライスはボリューム満点。全体の印象としては懐かしい庶民的な感じの洋食。カレーピラフにナポリタン、カツが乗った上にカレーソースがかかっています。なんとなく懐かしくやさしく感じられるのはピラフにもスパゲティにも卵が使われているためでしょうか、マイルドに仕上がっている気がします。ピラフには福神漬けが添えられ、キャベツ、トマト、きゅうり、オレンジが付け合せ。あっさりとした自家製のマヨネーズでいただきました。

 地元のお客さんも多く、たくさんの漫画に囲まれた各誌部屋のような雰囲気の部屋もあります。遊び心あふれるお店です。

☆トルコライス 900円

キッチンせいじ
長崎市古川町4-23 095-822-7612
不定休 10:00~20:00(日曜~17:00)

★気に入っていただけたら人気blogランキングものぞいてください。★
★応援していただけると嬉しいです。                  

■トルコライス関連の過去の記事です。
 トルコライスってどんなもの@長崎
 大阪のトルコライス
 ご当地洋食【エスカロップ】@根室

■実食したお店のトルコライスコレクションはこちら

■九州・沖縄の美味いものはこちら 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Red Pepper
2005年08月01日 02:23
毎回楽しみに見させて頂いています。
写真も綺麗ですし、池波正太郎のエッセイみたいな雰囲気があって、お気に入りに登録させて頂いています。これからも楽しみに拝見させて頂きます。
ぶれいぶ
2005年08月02日 07:28
Red Pepperさん、こんにちは。とっても嬉しいコメントありがとうございます。池波正太郎さんには遠く及びませんが、そんな風にご覧になっていただいてる方がいらっしゃるなんて感激です。これからも精進していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック